HOME > アトピー顔と酒さ様皮膚炎についてのページ
head_img_slim

information

お問い合わせボタン

アトピー顔と酒さ様皮膚炎について

アトピーと酒さ様皮膚炎(シュサヨウヒフエン)

酒さ様皮膚炎の原因

酒さ様皮膚炎とはアトピー性皮膚炎と似た症状の一つで、顔にほてりや赤みが生じて赤ら顔になる皮膚の病気です。酒さ様皮膚炎の治療には長期の治療期間が必要な場合があります。

たいていの場合、症状軽快に数ケ月程度かかることがあります。酒さ様皮膚炎はステロイドによる副作用が原因の為、まずはステロイドを止めることが必要です。酒さ様皮膚炎は何らかの疾患を患っていて、それを治癒するために副腎皮質ステロイド薬を長期間にわたり使用した結果、副作用の影響で生じる皮膚病です。

ステロイドには免疫抑制作用や抗炎症作用があり、一時的に使用するには非常に強力な効果を発揮しますが、長く使い続ける事によって免疫が低下し、皮膚委縮や毛細血管拡張、ニキビ様発疹などの副作用を引き起こします。(スキンケア大学より)

line


酒さ様皮膚炎の症状

長期間にわたりステロイドを使用した部位に皮診、毛細血管拡張、膿液が現れます。また赤ら顔やほてり、熱感を伴います。殆どの場合かゆみは軽度でさほど強いものではありません。

よく見ると細い糸状の血管が見え、症状が進行するとニキビのようなプツプツした膿疱が現れます。また治療のためにステロイドの塗り薬を中止しますが、ステロイドを止めると一時的に症状が悪化します。この悪化は離脱症状と呼ばれています。

薬を中止することによって抑えるものがなくなるため、ひどい炎症を起こします。やけどのような真っ赤に炎症し腫れあがった皮膚はゴワゴワになり、膿を持ったブツブツも出てきます。ひどい炎症を起こしている状態ですので、強いほてりや灼熱感を伴います。(スキンケア大学より)

line


西洋医学的、酒さ様皮膚炎の治療

西洋医学的治療では酒さ様皮膚炎は数か月の治療期間が必要です。まず治療を開始する前に、ほかの病気と区別するため皮膚をわずかに切除して検査します。検査結果にて判明した場合は、ステロイドの使用を中止します。治療に用いる薬はテトレサイクリン系抗菌薬などの内服薬で、発症中は皮膚が突っ張った感じになるので白色ワセリンなどの外用薬も同時に使用します。ほてりが強い場合は冷却すると症状が和らぎます。

その他の治療法としては「徐々に弱いステロイドに落としていきながら最終的にステロイドを断つ」という減ステロイド療法もあります。

減ステロイドの場合は徐々にやめていくため副作用がひどくなりにくいという利点がありますが、その代わりステロイドを完全に止めるまでに時間がかかるというデメリットもあります。その他にもビタミンB2,B6,ビタミンC,漢方薬の十味敗毒湯(ジュウミハイドクトウ)加味逍遥散(カミショウヨウサン)桂枝茯苓丸(ケイシブクリョウガン)を使用する事があります。

外用薬では亜鉛華軟膏やポリベビー、保湿剤ではワセリン(プロペト)。治療期間は長期になり、完治にはステロイドを使用していた期間と同程度の期間が必要だといわれます。例えばステロイドの使用歴が半年なら完治にも半年かかるという事です。(スキンケア大学より)

line


東洋医学的 酒さ様皮膚炎の治療

顔に出る酒さ様皮膚炎に使うツボは胃腸と大腸のツボを使用します。手足から顔にかけて胃腸と大腸のツボがつながっています。

当院のアトピー治療は体の「構造面」と「機能面」を整えます。構造面とは体のゆがみを調整することです。体は歪んでくると慢性疲労の状態になり免疫力が低下しますし、異物(ホコリ、花粉、ダニ等)に対しても過剰に反応します。機能面とは体の冷えや熱の調整です。アトピー体質の方は体の中や手足が冷えて、皮膚表面が熱いという状態になっている方が多いです。体の中の冷えには灸頭鍼(キュウトウシン)をします。

鍼の先についたモグサを燃やして体の中から温めます。皮膚表面の熱さや乾燥、痛みには鍼でツボを刺激します。このような施術をしていくと病を治すうえで大切な東洋医学の理論で「気」「血」「水」を整えることで「病何処へ」となります。

「気」エネルギー、「血」血液、「水」体液、リンパこの3つを整えると病は無くなると東洋医学では言われてます。アトピー体質が鍼灸、整体で改善するというのは信じられないかもしれませんが、人間の自然治癒力を最大限に引き出し副作用のない治療ですのでアトピー体質改善を考えている方は鍼灸・整体を選択肢の一つにされてはと思います。

東洋医学では症状だけを見るのではなく、患者さんの背景をよく観察します。つまり、食生活、生活習慣です。患者さんと同じ方向を目指すことが出来れば、自然治癒力でアトピー体質は改善します。

line


関連記事

 


当院で施術を受けられた方の喜びの声です。

ステロイド剤を止めて食生活を変え施術を受けて症状が良くなりました。

千葉県市川市、Y・Aさん


●施術前

●施術3ケ月後(週2回の施術)

施術を受ける前はアトピー、肩こり、眠れないことなど症状がありました。施術を受けて肩こりも楽になり、アトピーに関しては食生活を変えたりステロイドを止めたりしたうえで施術を受けて症状が良くなりました。

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。



不安な事を聞いても自信を持って答えて頂けるのでとても安心します。

千葉県千葉市 Y・Fさん


●施術前

●施術2ケ月半後(週2回の施術)

鍼でアトピーが改善されるかどうか半信半疑だった。2ケ月くらいは本当に良くなるだろうかと思っていましたが、2ケ月過ぎからはかなり改善されてきました。先生の落ち着いた話し方や不安な事を聞いても自信を持って答えて頂けるのでとても安心します。

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。



初回の施術で明らかに効果がでて信頼しました。

東京都江戸川区 T・Hさん


●施術前


●施術5ケ月後
(週1回or2週に1回の施術)

初回の施術で明らかに改善して信頼しました。明らかに体質が改善されてきて、毎日がすごしやすくなり自身も精神的に楽になった。
それに伴って性格も変わった。生活することが楽しくなったし、笑うことが増えました!!

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。





ホームページを見てご予約くださった方だけの特典

初検料2000円が無料0円



初検料  2000円

初回は問診、検査を行います。



施術料(20分コース) 6000円

※アトピー症状が手足又は一部分に限定



施術料(30分コース) 9000円

※アトピー症状が手足のほかに胴体又は首顔に出ている



施術料(40分コース) 12000円

※アトピー症状が首や顔中心に全身に出ている又リバウンド等により夜3回以上痒みで目が覚める


 

電話番号 0120-94-4976
お問い合わせをお待ちしております。 →メールでのお問い合わせ

お問い合わせボタン

LINE予約


ページトップに戻る